dup2でstdinを繋ぎ変えたらrewindしておくこと

close(STDIN_FILENO);
dup2(fileno(my_stdin), STDIN_FILENO);
flose(my_stdin);

みたいにすればFILE *my_stdinstdinとして使うことができるけど、この処理以前にstdinがEOFに達していた場合には、たとえmy_stdinがopenしたばかりだとしてもEOFになってしまう。

なので、上記のあとにrewindしてstdinのカーソルを先頭にもどしてあげる。

rewind(my_stdin);

multi-stage buildでRails pluginでもspringを使う

雰囲気のメモ。

https://github.com/jonleighton/spring-docker-example みたいな感じでDocker上で http://blog.daich.org/2015/12/18/rails-engine/ みたいな感じでRails pluginを使って管理画面を作っているときに、admin/のなかでもspringサーバを使うためのメモ。

Dockerfile

FROM ruby:latest AS service
:
WORKDIR /app

FROM service AS admin
:
WORKDIR /app/admin

docker-compose.yml

version: '3.4'
services:
  web:
    build:
      target: service
    volumes:
      - .:/app
    command: bundle exec rails s -p 3000 -b '0.0.0.0'
    ports:
      - "3000:3000"

  spring:
    build:
      target: service
    volumes:
      - .:/app
    command: spring server
    pid: host
  
  admin
    build:
      target: admin
    volumes:
      - .:/app
    command: spring server
    pid: host

admin/config/spring.rb

Spring.application_root = File.expand_path("../../..", __FILE__)

これで

docker-compose exec admin bundle exec spring rails g model foo

みたいなことができる。

ベジェ曲線、初日

  • Illustrator CCを1ヶ月分購入した
  • ベジェ曲線の本を買ってきた
    • ppworksさんの紹介してたやつ
  • ペンツールの使い方を勉強中
    • アンカーポイントで次に行くまでの方向線を出し始める、やめる場合にはアンカーポイントを一回クリックした上で次のアンカーポイントに行く(指示の出し直し)
    • アンカーポイントで、そこに到達するまでとそこから出直すときとで方向線を出し分けるなら、Optionキーでアンカーポイントをドラッグすると新しく方向線が出る

凍結!

WordPressのメンテとか、多機能さが面倒くさくなったのでこちらは更新を停止する。 ドメインもaerial.stからarchive.aerial.stに移して、記事個別のURLに関してはリダイレクトもかけたので大きな問題はないはず。

05年から7年以上使ってきたWordPressともさようなら。

ちなみに細かい技術的メモははてなブログのほうに書いている。殴り書きが多いので、とてもQiitaには載せられないレベル。でもちょこちょこ投稿できる場所を作ったおかげでまた更新頻度が上がってきた(どうも独自ドメインを使っているとクオリティを気にして数書けなくなる…)。

二代目MacBook Airの11.6インチを購入

初代を買ってからもうすぐで2年が経とうとしてる今日この頃、SSDの容量不足に加え動作が緩慢になってきたので買い換えることにした。

オプションは付けられるだけ付けて、

という感じ。

先日「2台のノートはいらないなぁ」と思ってMacBook Proの15inchを下取りに出したので、今後はこいつがメインとして活躍する。コンピュータ名はなににしようかなぁ。

[embed size=m]http://instagram.com/p/Q0y8IInh8g/[/embed]