Gitで無視するファイルを設定する

gitの操作(addやstatus)で特定のファイルを無視するには、リポジトリのルートディレクトリに.gitignoreファイルを設定すればよい。

ただし以下の点に注意。

  • .gitignore自体をadd/commitしないと効果は現れない
  • 一度commitしたファイルはあとから無視設定をしても効果がない(一旦リポジトリから削除する必要がある)(gitignoreでハマる

以下、自分の設定内容をメモっておく。

Xcodeで作成したプロジェクト

*.DS_Store
profile
build/*
*.pbxuser
*.mode1v3

buildディレクトリ以下の更新内容は無視して構わない(と以前どこかで読んだ)。あとはnib/xib以下にできるバックアップファイルとか、Finderの設定ファイルとか。

Stack Overflowにもいろいろな例があがっている(そこからgistを作った人もいる)。

Rails

Railsアプリをgitで管理するときのやり方を参考にするとよさそう。