Mac OS X上でのNgraphのmake、再び

1年前と同じ手順だとちょっと不備が出たので、もう一度書いておく。ただし今回はMac OS Xファイルシステムが大文字と小文字を区別するよう設定してあるので、設定してない場合は前回同様英語用リソースファイルをenディレクトリに隔離してやる必要がある。

基本はoshikiriさんのところを参照。Makefileでの変更点がいくつかあるので、以下とアップロードしたMakefileを参照。

  • 自分はOpen Motif 2.3をmacportsでインストールしたので、X11INCLUDE-I/opt/local/includeを追加。
  • gra2wmfがコンパイルできなかったので、gra2wmf関連をすべてコメントアウト
  • STATICLINKを空欄にし、代わりにX11LIB-L/opt/local/libと、-lXtよりも前に-lXmを追加。

このMakefileを使ってmakeすればとりあえずできるはず。

あとはsudo make installを実行すればインストールは完了する。(もしかしたら/usr/local/libが存在しないかもしれないので、適宜mkdirする)

そしてX11.appからngraphとタイプして起動させる。(もちろんパスを通してやる必要がある)